大元 宗忠神社 岡山市北区上中野1-3-10 TEL:086-241-0148
文字サイズ
 
大元 宗忠神社 岡山市北区上中野1-3-10 TEL:086-241-0148
flash_image
Flash image
ご家庭でのおまつり
神前結婚式のご案内
祖霊殿のご案内
生々館道場のご案内
アクセスのご案内
関連リンクのご案内
よくあるご質問 (FAQ)
お問い合わせ
サイトマップ
個人情報のお取扱い
 
大切な人のためへの祈り  ( 健康、幸せ、安産、病気平癒... )
自身のためへの祈り  ( 開運、厄除け、交通安全、合格祈願... )
季節、時節、節目を愛でるための祈り  ( 初詣、節分、お宮参り、七五三詣... )
世のため、人のためへの祈り  ( 世界大和、国家安泰、国民安寧... )
私たちは誰でも、誰のためにでも祈ることができます。
そして、神さまは必ずお応え下さり、お護り下さるのです。
楠の古木の緑につつまれた こころのふるさと・・・・
開運の神さま 大元 宗忠神社 へようこそ
新着情報
信頼の家庭づくり Vol.31
しゅうと、しゅうとめと同居の二人へ
更新:平成27年(2015年)5月1日
  • ご両親へのあいさつを忘れない人であってください。
  • つとめて、ご両親に家の中の出来事から、できれば日常の仕事のことなども話してあげてください。
  • お年寄りは同じことをくり返し話すものです。いやな顔をしたり ”分かっている” などと言わずに、つとめてご両親の話を聞く二人であってください。
  • 食事に際して、しゅうと、しゅうとめの好物を一品そろえるなど優しい心づかいを忘れないでください。
  • お年寄りへの優しさは、子供たちへの何よりのお手本になることを忘れないでください。
  • しゅうと、しゅうとめは人生の大先輩です。社会でも、国でも自らの歴史を軽んずるところに明るい未来はありません。家の昔からのことなどをよく聞いて、良い習慣を引き継いで実践してください。
    そしてご両親との同居を誇りとするような二人であってください。

   宗忠様の御教え
      物を買う時は売手の心になって買え
      世の中はみなまることのうちなれば
      ともに祈らんもとの心を

バックナンバーをご覧になりたい方はこちらから
日供講のおすすめ