大元 宗忠神社 岡山市北区上中野1-3-10 TEL:086-241-0148
文字サイズ
 
大元 宗忠神社 岡山市北区上中野1-3-10 TEL:086-241-0148
flash_image
Flash image
ご家庭でのおまつり
神前結婚式のご案内
祖霊殿のご案内
生々館道場のご案内
アクセスのご案内
関連リンクのご案内
よくあるご質問 (FAQ)
お問い合わせ
サイトマップ
個人情報のお取扱い
 
大切な人のためへの祈り  ( 健康、幸せ、安産、病気平癒... )
自身のためへの祈り  ( 開運、厄除け、交通安全、合格祈願... )
季節、時節、節目を愛でるための祈り  ( 初詣、節分、お宮参り、七五三詣... )
世のため、人のためへの祈り  ( 世界大和、国家安泰、国民安寧... )
私たちは誰でも、誰のためにでも祈ることができます。
そして、神さまは必ずお応え下さり、お護り下さるのです。
楠の古木の緑につつまれた こころのふるさと・・・・
開運の神さま 大元 宗忠神社 へようこそ
新着情報
信頼の家庭づくり Vol.30
結婚した2人へ(その3)
更新:平成27年(2015年)4月6日
  • お互いの友達が気軽に訪ねて来れる家庭をつくってください。
  • 人様にお世話になったら、すぐにお礼の電話をし、お礼状を差し出すなど、人と人との縁を大切にするようにしてください。
  • それぞれ両家の親族の方々とのおつきあいを大切にする二人であってください。
  • ご両親への親孝行を忘れないようにしてください。特にあなた方の誕生日はそれぞれのお母様へ感謝する日です。さらに、ご両親のお誕生日のお祝い状とかプレゼントなども忘れないでください。
  • 社会的に弱い立場の人の側に立つ人であってください。
  • 毎朝、洗面が終わったら、東の空に向かって拍手を打って日拝する二人であってください。そして「きょうも一日お願いします」とお祈りしてください。
  • お宅に御神前(神棚・神床)、そしてご先祖様をお祀りする霊舎(家宗が仏教の場合は仏壇)を備え、朝夕に手を合わせる二人であってください。特に朝御飯を御神前に供 え、また果物やお菓子なども供え、おさがりをいただくような奥ゆかしい心の二人であってください。

   宗忠様の御教え
      人が茶碗を投げたら真綿で受けよ。そうすれば茶碗は割れもしないし、音もしない。

バックナンバーをご覧になりたい方はこちらから
日供講のおすすめ